Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C849] No title

こちらへのコメントお許しくださいませ。
先日の我が皇帝陛下の崩御の際、ちゃちゅけ様も悲しみの中でいらしたのに、コメントをありがとうございました。コメントが遅れ大変申し訳ございません。
改めて哀悼の意を捧げます。
あまりの突然の別れ。私どもの愛猫たちとは何が何だかわからないままお別れとなってしまいましたね。そして、佐助様と皇帝陛下はあまり日も違わず・・
私はすでに2匹看取っております。劇的なお別れは皇帝陛下が最初でした。
あまりの劇的なお別れ。どの悲しみもつらいのですが、、、
佐助様と皇帝陛下は「僕のママが皇帝陛下のブログにお邪魔していたよ」「うん。おばちゃんも佐助君のママのブログにお邪魔したよ。僕達も仲良しになろうね」と仲良く交友を結んでいらっしゃるかと。そして治療の苦しみから解放され、一緒に遊んで遊ばすかと。
ブログを拝見いたしますと、佐助様への愛情たっぷりで、あてくしも涙、涙でございます。
ぜひ、これをご縁にこれからもよろしくお願いいたします。
とりとめのない文章で申し訳ござあません。
  • 2010-02-13 20:00
  • 伯爵夫人
  • URL
  • 編集

[C848] No title

つらいお気持ち、お察しいたします。
佐助さんのご冥福をお祈りしますね。
  • 2010-02-12 01:05
  • サトコ@耳折れ兄弟
  • URL
  • 編集

[C847] No title

モモですニャ。ちゃちゅけさん、ホントニャんですかぁ。。。
だんだん良くニャってきて、遊んでもいたのにぃ、、、、。
オイラ、悲しいニャ~。もちろん、ちゃちゅけさんが一番悲しいのはわかってるけど、・・・。
ニャんて言って慰めていいかわからニャいのらぁ。
佐助さん、天国ではどこも痛くニャいよね。佐助さん、優しい飼い主さんにめぐり会えて幸せだったね。
合掌

[C846] No title

そうです!サバイバルです!
応援続けますよ!
  • 2010-02-11 20:19
  • 相方
  • URL
  • 編集

[C845] No title

突然の出来事で言葉が見つかりません。
今は泣くしかできません。ごめんなさい。
忍者のようにすばしっこく、
うどんを食べたり、お部屋をパワフルな状態にしていたサスケ君。
きっとまたどこかで出逢いたいです☆

サスケ君、
天国には我が家の弟や妹がたくさんおりますので、
どうぞ仲良ししてくださいなぁ☆

ちゅちゅけさん、
きっとまた逢えます!
だってサスケ君とちゅちゅけさんの仲だから。
どうぞご冥福をお祈りいたします。

[C844] No title

サスケ殿の様子が気になり訪問したらまさかの出来事でほんとに言葉が見つかりません。涙が出て止まりません。去年実家のクロ婆さんを亡くしたので愛猫の死がどれほど辛いかはほんとに痛いほど分かります。サスケ殿、天国でクロ婆さんに会ったら仲良くしてあげてね。。。サスケ殿のヤンチャぶりが大好きだったよ。
  • 2010-02-11 12:56
  • シンバのママ
  • URL
  • 編集

[C843] No title

なかなか皆様のところへ定期的に訪問できてないのを悔やみました。
病状の急変、やっぱり小さな命なんだなぁと改めて思いました。
でも、サスケくん、ちゃちゅけ。さんのがんばりはここに来ているみんながちゃんと見てくれているし!
本当にお疲れさまでした。
ご冥福をお祈りいたします。

[C842] No title

おいおい、たまんないです。そんな・・・
あまりに急すぎるよ、この間まで、走り回って
ささみも食ってたじゃんか~!
おいらは、君を描きたかったんだよ。

頑張ってるサスケ君を。
涙が止まりません。ホントに止まらん。

頑張ったよね、サスケ君。偉かったよ。
ゆっくり休んで、また会おうね。

ちゃちゅけさん、サスケ君のご冥福をお祈りいたします。

[C841] No title

あまりにも突然でなんと言葉をかけていいのか解りません。
今はただ心よりご冥福をお祈りします。
ちゃちゅけ。さんも今はゆっくり心と体を休まれてください。
  • 2010-02-09 22:28
  • yamaneko
  • URL
  • 編集

[C840] No title

いつもコッソリ楽しく拝見しておりました。
最近おじゃましてなかったなーと思っていた矢先に
Rucionさんのブログであまりにも突然の訃報を受けて
すっ飛んでまいりました。本当に、本当に驚きました。

ちゃちゅけ。さん、とてもお心傷めていらっしゃると思います。
今はたくさんたくさん泣いて、サスケくんを見送ってあげてください。

サスケくん、お疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。

[C839] No title

信じられなくて何度もリロードしたけれど、
やはり忍者殿は旅立たれたようで。
ちゃちゅけ。さん、どれだけお辛いことか…

歴史上、最初で最後の忍者キャット、佐助さん。
その偉業とシアワセなプライベートライフは、
必ずや後世まで語り継がれることでしょう。

忍者殿。とこしえに、ちゃちゅけ。さんの心の中で。
  • 2010-02-09 09:54
  • トモプ
  • URL
  • 編集

[C838] No title

ちゃちゅけさん ご無沙汰です
そして、ご愁傷様です

佐助ちゃんの悪行には、いつもにんまりしておりました
ご冥福を。 佐助ちゃん安らかに


  • 2010-02-09 09:06
  • 9猫飼い
  • URL
  • 編集

[C837] No title

ときどき、うちのブログにコメントいただいてましたので、
私もたまにこっそり拝見しておりました。

残念です。
でも精一杯頑張ったんだものね。
今は天国で、痛みも苦しみもなく、楽しく走り回っていると信じています。

ご冥福を心よりお祈りいたします。
ちゅちゅけ。さんもご自愛ください。
  • 2010-02-09 09:00
  • くりひなママ
  • URL
  • 編集

[C836] No title

職場でこっそりケータイからお邪魔し、言葉を失ってしまいました。
でも、忍者殿は一生懸命生きましたよね。
ちゃちゅけ。さんといっしょに暮らしたというしあわせな
思い出を携えて、忍者殿は旅立っていったはずです。
忍者殿のご冥福を心からお祈りいたします。
昼間、がまんしていた涙がぼろぼろ止まりません。

[C835] No title

ほんとにあまりの出来事に言葉がありません。
佐助様。
ギリギリまで力の限りを尽くして生き抜きました。

佐助様は、ちゃちゅけ様と一緒に生きてくれたこと、暮らしてくれたこときっと後悔はしていませんよ。
らむね様がおっしゃる通り、きっと喜んでると思いますよ。
本当に心から佐助忍者のご冥福をお祈りいたします。

[C834] No title

急だったのは、限界まで闘病して全てを出し切ったからだと思うのです。
ちゃちゅけ。さんのために、最期まで忍者らしくいたかったのです。
つい先日も秘技「肉球挟み」を披露してくれたではありませんか!
これからは佐助くんの分まで、サバイバルしていきましょ!
相方って涙もろいんだな~。
  • 2010-02-08 17:42
  • 相方
  • URL
  • 編集

[C833] No title

あまりに急な出来事に、私もなんて声をかけたらいいのかわかりません。
ちゃちゅけ。さん、生き物に永遠の命はないのです。
早かったり遅かったりはあっても、それは持って生まれた運命だと私は考えています。
多分、自分も同じ状況にたったら(あーすればよかった)とか(あんな事しなければよかった)とか色々と後悔する事がでてくると思います。
でも、サスケ忍者はちゃちゅけ。さんが忙しい合間にも自分のために色々してくれた事を喜んでいると思いますよ。
忍者のご冥福をお祈りしています。
  • 2010-02-08 12:11
  • 萬田らむね
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ninjiyanekosasuke.blog69.fc2.com/tb.php/163-54f57753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

確認。


忍者猫佐助は、昨晩永眠致しました。
今朝、主治医の先生に朝一番で最後のお別れをしてきました。

今まで応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

あまりにも急激に症状が悪化してしまい、驚き、何を書いてよいかわかりません。
ごめんなさい。

※本日2月10日
皆さまの励ましを頂いて、感謝。そしてまた涙…。

ひとりと一匹サバイザーズ
今もサバイバル中です。
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

コメント

[C849] No title

こちらへのコメントお許しくださいませ。
先日の我が皇帝陛下の崩御の際、ちゃちゅけ様も悲しみの中でいらしたのに、コメントをありがとうございました。コメントが遅れ大変申し訳ございません。
改めて哀悼の意を捧げます。
あまりの突然の別れ。私どもの愛猫たちとは何が何だかわからないままお別れとなってしまいましたね。そして、佐助様と皇帝陛下はあまり日も違わず・・
私はすでに2匹看取っております。劇的なお別れは皇帝陛下が最初でした。
あまりの劇的なお別れ。どの悲しみもつらいのですが、、、
佐助様と皇帝陛下は「僕のママが皇帝陛下のブログにお邪魔していたよ」「うん。おばちゃんも佐助君のママのブログにお邪魔したよ。僕達も仲良しになろうね」と仲良く交友を結んでいらっしゃるかと。そして治療の苦しみから解放され、一緒に遊んで遊ばすかと。
ブログを拝見いたしますと、佐助様への愛情たっぷりで、あてくしも涙、涙でございます。
ぜひ、これをご縁にこれからもよろしくお願いいたします。
とりとめのない文章で申し訳ござあません。
  • 2010-02-13 20:00
  • 伯爵夫人
  • URL
  • 編集

[C848] No title

つらいお気持ち、お察しいたします。
佐助さんのご冥福をお祈りしますね。
  • 2010-02-12 01:05
  • サトコ@耳折れ兄弟
  • URL
  • 編集

[C847] No title

モモですニャ。ちゃちゅけさん、ホントニャんですかぁ。。。
だんだん良くニャってきて、遊んでもいたのにぃ、、、、。
オイラ、悲しいニャ~。もちろん、ちゃちゅけさんが一番悲しいのはわかってるけど、・・・。
ニャんて言って慰めていいかわからニャいのらぁ。
佐助さん、天国ではどこも痛くニャいよね。佐助さん、優しい飼い主さんにめぐり会えて幸せだったね。
合掌

[C846] No title

そうです!サバイバルです!
応援続けますよ!
  • 2010-02-11 20:19
  • 相方
  • URL
  • 編集

[C845] No title

突然の出来事で言葉が見つかりません。
今は泣くしかできません。ごめんなさい。
忍者のようにすばしっこく、
うどんを食べたり、お部屋をパワフルな状態にしていたサスケ君。
きっとまたどこかで出逢いたいです☆

サスケ君、
天国には我が家の弟や妹がたくさんおりますので、
どうぞ仲良ししてくださいなぁ☆

ちゅちゅけさん、
きっとまた逢えます!
だってサスケ君とちゅちゅけさんの仲だから。
どうぞご冥福をお祈りいたします。

[C844] No title

サスケ殿の様子が気になり訪問したらまさかの出来事でほんとに言葉が見つかりません。涙が出て止まりません。去年実家のクロ婆さんを亡くしたので愛猫の死がどれほど辛いかはほんとに痛いほど分かります。サスケ殿、天国でクロ婆さんに会ったら仲良くしてあげてね。。。サスケ殿のヤンチャぶりが大好きだったよ。
  • 2010-02-11 12:56
  • シンバのママ
  • URL
  • 編集

[C843] No title

なかなか皆様のところへ定期的に訪問できてないのを悔やみました。
病状の急変、やっぱり小さな命なんだなぁと改めて思いました。
でも、サスケくん、ちゃちゅけ。さんのがんばりはここに来ているみんながちゃんと見てくれているし!
本当にお疲れさまでした。
ご冥福をお祈りいたします。

[C842] No title

おいおい、たまんないです。そんな・・・
あまりに急すぎるよ、この間まで、走り回って
ささみも食ってたじゃんか~!
おいらは、君を描きたかったんだよ。

頑張ってるサスケ君を。
涙が止まりません。ホントに止まらん。

頑張ったよね、サスケ君。偉かったよ。
ゆっくり休んで、また会おうね。

ちゃちゅけさん、サスケ君のご冥福をお祈りいたします。

[C841] No title

あまりにも突然でなんと言葉をかけていいのか解りません。
今はただ心よりご冥福をお祈りします。
ちゃちゅけ。さんも今はゆっくり心と体を休まれてください。
  • 2010-02-09 22:28
  • yamaneko
  • URL
  • 編集

[C840] No title

いつもコッソリ楽しく拝見しておりました。
最近おじゃましてなかったなーと思っていた矢先に
Rucionさんのブログであまりにも突然の訃報を受けて
すっ飛んでまいりました。本当に、本当に驚きました。

ちゃちゅけ。さん、とてもお心傷めていらっしゃると思います。
今はたくさんたくさん泣いて、サスケくんを見送ってあげてください。

サスケくん、お疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。

[C839] No title

信じられなくて何度もリロードしたけれど、
やはり忍者殿は旅立たれたようで。
ちゃちゅけ。さん、どれだけお辛いことか…

歴史上、最初で最後の忍者キャット、佐助さん。
その偉業とシアワセなプライベートライフは、
必ずや後世まで語り継がれることでしょう。

忍者殿。とこしえに、ちゃちゅけ。さんの心の中で。
  • 2010-02-09 09:54
  • トモプ
  • URL
  • 編集

[C838] No title

ちゃちゅけさん ご無沙汰です
そして、ご愁傷様です

佐助ちゃんの悪行には、いつもにんまりしておりました
ご冥福を。 佐助ちゃん安らかに


  • 2010-02-09 09:06
  • 9猫飼い
  • URL
  • 編集

[C837] No title

ときどき、うちのブログにコメントいただいてましたので、
私もたまにこっそり拝見しておりました。

残念です。
でも精一杯頑張ったんだものね。
今は天国で、痛みも苦しみもなく、楽しく走り回っていると信じています。

ご冥福を心よりお祈りいたします。
ちゅちゅけ。さんもご自愛ください。
  • 2010-02-09 09:00
  • くりひなママ
  • URL
  • 編集

[C836] No title

職場でこっそりケータイからお邪魔し、言葉を失ってしまいました。
でも、忍者殿は一生懸命生きましたよね。
ちゃちゅけ。さんといっしょに暮らしたというしあわせな
思い出を携えて、忍者殿は旅立っていったはずです。
忍者殿のご冥福を心からお祈りいたします。
昼間、がまんしていた涙がぼろぼろ止まりません。

[C835] No title

ほんとにあまりの出来事に言葉がありません。
佐助様。
ギリギリまで力の限りを尽くして生き抜きました。

佐助様は、ちゃちゅけ様と一緒に生きてくれたこと、暮らしてくれたこときっと後悔はしていませんよ。
らむね様がおっしゃる通り、きっと喜んでると思いますよ。
本当に心から佐助忍者のご冥福をお祈りいたします。

[C834] No title

急だったのは、限界まで闘病して全てを出し切ったからだと思うのです。
ちゃちゅけ。さんのために、最期まで忍者らしくいたかったのです。
つい先日も秘技「肉球挟み」を披露してくれたではありませんか!
これからは佐助くんの分まで、サバイバルしていきましょ!
相方って涙もろいんだな~。
  • 2010-02-08 17:42
  • 相方
  • URL
  • 編集

[C833] No title

あまりに急な出来事に、私もなんて声をかけたらいいのかわかりません。
ちゃちゅけ。さん、生き物に永遠の命はないのです。
早かったり遅かったりはあっても、それは持って生まれた運命だと私は考えています。
多分、自分も同じ状況にたったら(あーすればよかった)とか(あんな事しなければよかった)とか色々と後悔する事がでてくると思います。
でも、サスケ忍者はちゃちゅけ。さんが忙しい合間にも自分のために色々してくれた事を喜んでいると思いますよ。
忍者のご冥福をお祈りしています。
  • 2010-02-08 12:11
  • 萬田らむね
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ninjiyanekosasuke.blog69.fc2.com/tb.php/163-54f57753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

Ninjiyaneko

Author:Ninjiyaneko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。