Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ninjiyanekosasuke.blog69.fc2.com/tb.php/492-b54e5405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

肝臓がんの貴公子ウース逝く。

先日虹の橋に渡った保護犬、その名はウース。
肝臓がんの貴公子と呼ばれたオトコ…。
E382A6E383BCE382B9web.jpg



ちゃちゅけが、お手伝いしている愛護団体ではニャンコだけでなく、ワンコやウサコも保護している。
いや、保護せざるを得なくなった、ってとこか。

ワンコもかわいいな♪~と思いながらも犬飼育経験が無いちゃちゅけは、最初はワンコ、ビビってた。

だって吠えるんだもの。

そんなことを思っているうちに、団体の保護頭数が増えてきたから当然スペースも必要になってきて、譲渡会でワンコ・エリアからはみ出たワンコがニャンコ・エリアの方に進出してくることになった。


ワンコ・エリアのはじっこは
つまり、ニャンコ・エリアのはじっこでもある。

この境目に来るワンコはたいてい、おとなしくて、ビビリで、平和主義な子が多い。

吠えられたり、ガブられたりするキャラの子。だから、ニャンコの近くにいても平気なのだけれど静かに譲渡会を過ごす=静かだから目立たなくて注目されない、というデメリットがある。でも本犬たちは気にしていない感じでいつものんきそうに見える。

そして、ニャンコ・エリア近くにいるってことは、当然ちゃちゅけのそばにいるっていうこと!になる。
譲渡会に参加するうち、そんなマイペース犬と顔なじみになったの、あたくし。


そんな穏やか犬のうちの一人、ウース。
ガレージセールの時に看板犬してたあの子
IMG_2973.jpg

いや、あの子っていうか、立ち居振る舞いもちゃちゅけなんかよりずっと大人だけれど。
2年近くに及ぶ保護犬生活については、こちらをご参照いただきたい。

いろいろ思うことはあるけれど、虹の橋では佐助忍者と仲良くやってあげて欲しい。
うちの佐助は少しやんちゃだけれど、いい奴だから、さ。
よろしくね、ウーちゃん。
rd6qh.jpg

そして、ありがとう。





ひとりと一匹サバイバーズ。
どうやら今日も生きてる。

にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ninjiyanekosasuke.blog69.fc2.com/tb.php/492-b54e5405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

Ninjiyaneko

Author:Ninjiyaneko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。